36歳で住宅ローン完済!そして"FIRE"へ いちっとのブログ

36歳で住宅ローンを完済したぼくがFIRE(Financial Independence Retire Early)に向けて取り組んでいる資産運用などの情報を発信していきます

♪2022年の配当#61 GMOFH/新規投資#18=三ツ星ベルト

ブログを読んでいただいている皆様、いつもありがとうございます。

年齢上、少し遅めですが、50代での"FIRE"達成を目指し、配当重視の投資に集中しています。
それに向けた軌跡を記録に残したいと考えています。

一度きりの人生、早く軛から外れて自由に羽ばたきたい。。
同じ考えの方々に、少しでも参考になれば幸いです。

---

またFRBが0.75%利上げするとのこと。
どうやらインフレ抑制に成功しても、景気後退を避けられそうにないです。
どうせなら、一時的にドーンっと下げてほしいです。
そうなれば、また爆買いするんですけどね。。

っていうのは置いておいて、GMOFHから678円の配当をいただきました。
■2022年配当金合計:484,417(税引き後ベース)
  
目標到達率≒80.8%(目標:60万円)です。

そして、2銘柄/月のペースで投資している個別株式。
9月は「三ツ星ベルト」にしました。
その理由は以下のとおりです。
 ❶高配当:投資価格ベースで配当利回りは6.72%
   年末の中間配当が楽しみです(^^♪diamond.jp

 ❷分散投資:「ゴム製品」のカテゴリに初投資しましたよ

※株価・配当の行方は誰にも分かりません。投資は自己判断で。

♪2022年の配当#60 ポーラ・オルビス/株主優待#9=住江織物

ブログを読んでいただいている皆様、いつもありがとうございます。

年齢上、少し遅めですが、50代での"FIRE"達成を目指し、配当重視の投資に集中しています。
それに向けた軌跡を記録に残したいと考えています。

一度きりの人生、早く軛から外れて自由に羽ばたきたい。。
同じ考えの方々に、少しでも参考になれば幸いです。

---

日経平均は総じて好調ですね。
ジャクソンホールの傷も癒えたような勢いですが、ぼくの株達はもたもた(泣)
一方で、投資信託は総じて健闘していますよ。

そんななか、12月決算企業のポーラ・オルビスから配当をいただきました。
もうすぐ50万円です(^^♪

■2022年配当金合計:484,417(税引き後ベース)
  
目標到達率≒80.7%(目標:60万円)です。

そして、住江織物からは株主優待をいただきましたよ。
冷蔵庫用の消臭剤、、何と2年もつんですんって!本当かしら??

※株価・配当の行方は誰にも分かりません。投資は自己判断で。

♪2022年8月決算 財形+配当のお陰で微増→来月は4,100万円超え??

ブログを読んでいただいている数少ない皆様、いつもありがとうございます。

年齢上、少し遅めですが、50代での"FIRE"達成を目指し、配当重視の投資に集中しています。
それに向けた軌跡を記録に残したいと考えています。

一度きりの人生、早く軛から外れて自由に羽ばたきたい。。
同じ考えの方々に、少しでも参考になれば幸いです。

---

8月の日経平均は約1%上がりました。
月末のジャクソンホール会議が無ければね、、
ぼくの日本株たちも8月を通じて下落基調でした。外国株式の投信が支え役に回っている格好です。
最近、じわじわ下がるんですよね。気持ち悪いです(><)
でも、トータルでは財形・配当のお陰で前月比微増でした。

まずは、今年の目標から。

★見直し後★【2022年の目標(評価額)

区分 金額(万円)
2022年の目標資産 4,2054,2554,305
2022年の増加額    445495545
2021年末時点の総資産       3,746


【9/2(米国市場終値)時点の資産評価額】

  金額(円)
預貯金・財形など     14,441,000
株式・投信・ロボアド・ETFなど     26,367,000
合計   40,808,000

※千円未満を切り捨て
※財形天引き後の給与・賞与が入る「生活費口座」は以前から加算対象外

<2021年12月末からの総資産(評価額)推移>

また、主な資産の先月比変動状況は以下のとおりでした。

 ❶一般財形・現金: ▼(財形・配当で増加、株式投資への資金シフトで減少)           
 ❷個別株・投信 : (新規投資したけど、ほとんど増えてず
 ❸鎌倉投信   : →(投資額をわずかに上回って増加)
 
ロボアド   : 投資額をわずかに上回って増加      
 
iDeCo     : 投資額をわずかに上回って増加  
 ❻米国株    : (ショッピファイの含み損が拡大)
 ❼米国ETF     : 投資額を上回って増加
【凡例】:当月投資金額以上に増加・
    ▲:当月
投資金額未満の増加または評価額上昇
    →:ほぼ横ばい
    ▼:投資金額以上に下落または評価額下落


参考までに、一部資産の情報です。

※株価・配当の行方は誰にも分かりません。投資は自己判断で。

♪2022年の配当#54~59 JT・INPEXなど/2022年の新規投資#17=JFE

ブログを読んでいただいている皆様、いつもありがとうございます。

年齢上、少し遅めですが、50代での"FIRE"達成を目指し、配当重視の投資に集中しています。
それに向けた軌跡を記録に残したいと考えています。

一度きりの人生、早く軛から外れて自由に羽ばたきたい。。
同じ考えの方々に、少しでも参考になれば幸いです。

---

8月末のジャクソンホール会議の衝撃は大きかったです。
でも、米国がインフレとかスタグフレーションになるよりは、適切な金融政策で2~3年後にしっかり成長軌道に戻してほしいです。

そんななか、久しぶりの個別株はJFEにしました。
その理由は以下のとおりです。
 ❶高配当だから、、のはずですが、今期の配当は未公表?(^^;
 ❷高炉から電炉への転換の報道があったとおり、脱炭素化の動きを評価

www.nikkei.com

そして、12月決算企業からの配当が来てくれました(^^♪
最近、忙しくて、最も楽しみにしている配当のことを忘れていました(><)

■2022年配当金合計:482,743(税引き後ベース)
 #54の東芝からの特別配当までと合わせて482,743円で目標達成できそう。。
 どころか、70万円を伺う勢いです。。
 で、
目標到達率≒80.5%(目標:60万円)です。

※株価・配当の行方は誰にも分かりません。投資は自己判断で。

♪2022年の配当#52/53 米国高配当ETF・東芝からの特別配当/株主優待#8=ORIXから

ブログを読んでいただいている皆様、いつもありがとうございます。

年齢上、少し遅めですが、50代での"FIRE"達成を目指し、配当重視の投資に集中しています。
それに向けた軌跡を記録に残したいと考えています。

一度きりの人生、早く軛から外れて自由に羽ばたきたい。。
同じ考えの方々に、少しでも参考になれば幸いです。

---

最近の国内・海外株式市場は方向感が定まらず、難しい、という印象です。
なので、個別株への投資はお休み。
投信と米国高配当ETFのみ、定期的に買っています。

そんななか、久しぶりに配当に関する話題です。
7/5の米国高配当ETFからと、東芝からの特別配当160円です。
東芝の特別配当はいつ来るんだろう?とたまに考えることもありましたが、やっと来ました(^^♪

■2022年配当金合計:361,339(税引き後ベース)
 #51の三菱UFJからの配当までと合わせて361,339円、いいペースです。
 
目標到達率≒60.2%(目標:60万円)です。


そして、株主優待の第8弾はORIXの「ふるさと優待」です。
いままでは地ビールにしていましたが、今回は柳川市の「魚屋がパスタ」にしました。
どれも美味しいですが、なかでも「海鮮アヒージョ風パスタ」が絶品(^^♪
おススメです。

最後に、参考までに一部の資産状況です。
あまり変わっていません。。

※株価・配当の行方は誰にも分かりません。投資は自己判断で。

♪2022年7月決算 ようやく4,000万円の壁をクリア(^^♪

ブログを読んでいただいている数少ない皆様、いつもありがとうございます。

年齢上、少し遅めですが、50代での"FIRE"達成を目指し、配当重視の投資に集中しています。
それに向けた軌跡を記録に残したいと考えています。

一度きりの人生、早く軛から外れて自由に羽ばたきたい。。
同じ考えの方々に、少しでも参考になれば幸いです。

---

7月の日経平均は5.3%上がりました。
ぼくの日本株たちも7/29を除いて、7月後半は上昇基調にありました。
それにプラスして今月は6月賞与の財形30万円分の計上もあり、ようやく4,000万円の壁を突破しました(^^♪

3,000万円を超えたのが20年9月決算でしたので、約22ヶ月で1,000万円を駆け抜けました。

では、済んだ話は終わりにして、今年の目標から。

★見直し後★【2022年の目標(評価額)

区分 金額(万円)
2022年の目標資産 4,2054,2554,305
2022年の増加額    445495545
2021年末時点の総資産       3,746


【7/30(米国市場終値)時点の資産評価額】

  金額(円)
預貯金・財形など     14,481,000
株式・投信・ロボアド・ETFなど     26,172,000
合計   40,653,000

※千円未満を切り捨て
※財形天引き後の給与・賞与が入る「生活費口座」は以前から加算対象外

<2021年12月末からの総資産(評価額)推移>

また、主な資産の先月比変動状況は以下のとおりでした。

 ❶一般財形・現金: ▼(賞与の財形で増加、株式投資への資金シフトで減少)           
 ❷個別株・投信 : (新規投資分の増加に加え、既保有分も上昇基調
 ❸鎌倉投信   : ▲(投資額を上回って増加)
 
ロボアド   : 投資額を上回って増加      
 
iDeCo     : 投資額を上回って増加  
 ❻米国株    : (ショッピファイの含み損が若干縮小)
 ❼米国ETF     : 投資額を上回って増加
【凡例】:当月投資金額以上に増加・
    ▲:当月
投資金額未満の増加または評価額上昇
    →:ほぼ横ばい
    ▼:投資金額以上に下落または評価額下落


参考までに、一部資産の情報です。


※株価・配当の行方は誰にも分かりません。投資は自己判断で。

♪2022年の新規投資#16=東邦アセチレン/株主優待#7=JT(パックごはん・カップ麵)

ブログを読んでいただいている数少ない皆様、いつもありがとうございます。

年齢上、少し遅めですが、50代での"FIRE"達成を目指し、配当重視の投資に集中しています。
それに向けた軌跡を記録に残したいと考えています。

一度きりの人生、早く軛から外れて自由に羽ばたきたい。。
同じ考えの方々に、少しでも参考になれば幸いです。

---

アメリカのGDPは二四半期連続でマイナス成長でしたが、意外なことに、同国株価への影響は限定的でした。
マイナス幅が縮小したからでしょうか。
織り込み済みだったのかもしれません。

さて、アメリカの状況はさておき、ぼくはFIRE目指して進みます。
7月の投資先3銘柄目には「東邦アセチレン」を選びました。
その理由は以下のとおりです。

 ❶配当利回りがまあまあ 投資時点では約4.4%でした(^^♪
 ❷今年は地方の企業も投資対象にしています。今回もその流れで。
 ❸ガスを扱っているので、世の中の流れからして業績は堅調かなと。

次に、今年の株主優待7つめです。
待ちかねたJTからのパックごはん16個とカップ麺6個です(^^♪

早速、同じくJTからのレトルトカレーで休日の昼ご飯を楽しんでます。もちろん、タダですね(^^♪

※株価・配当の行方は誰にも分かりません。投資は自己判断で。